わがままに全てを手に入れる

元ホステス コミュ障の過去があったからこそ人との関わり方や幸せになる方法を日々模索中《美しさ お金 いい人間関係》欲しいものを全て手に入れるまでのリアルストーリー

【出産ストーリー】4時間半のスピード安産 平成最後のクリスマスに産まれました!!

f:id:hasegawa36:20181228165031p:image

お久しぶりです。はせがわ(@hsgw36beauty)です。

少し遅くなってしまいましたが平成最後のクリスマス12月25日に3014gの女の子が元気に生まれてきてくれました!!

母子ともに健康で陣痛が始まってから4時間半というスピード安産でした。妊娠初期に【妊娠糖尿病】の疑いがあったり不安が尽きなかったけど産声を聞いた時は本当にホッとしました。

忘れないうちに出産ストーリーを記録しておこうと思います。

12月23日

この日は満月ということで少しだけ期待していました。もう大きいお腹でいられるのもあと少し…あれだけ早く産みたい!!と思っていたのに出産が近づくにつれてだんだん寂しい気持ちになっていました。なのでこの日は妊娠最後のマタニティフォトを撮りました。

本当はマタニティフォトをとる予定はなかったけど、土壇場で撮りたい!!と思って家の中で撮りました。主人が仕事に行っている間に撮ったのでセルフタイマーセットして…撮って…確認して…ってなかなか恥ずかしかった…(笑)

主人が帰ってきてからは満月だしどうだろうね…と話たり…

夜になるとお腹は張るるので少し期待しつつも何事もなくクリスマスイヴの朝を迎えました。

www.hasegawasan.work

12月24日クリスマス イヴ

主人と出会ってからクリスマス イヴは常に仕事だったので2人でゆっくり過ごすのは最初で最後…

仕事帰りの主人と一緒にスーパーへ行き主人の好きなフライドチキン ローストビーフサラダ コーンスープにしました。

明日自分のお昼ご飯作るの面倒臭いから明日も食べよー!!なんて呑気に考えながらひたすらチキンを揚げ、洗い物は明日に回すという(笑)いつも通りのズボラな日常でした。

12月25日クリスマス

午前6時半

この日もいつも通り主人と朝一緒にコーヒーを飲んで仕事に送り出しました。

洗い物を先にするか…二度寝するか…それとも洗濯をするか…なんて考えながらも足は寝室へ(笑)ガッツリ二度寝しました。

本当にいつもと変わらない感じでした。ズボラというか危機感がないというか…(笑)

 

午前11時すぎ

なんかお腹痛いな…と思って目が覚めました。前駆陣痛はあったけどいつもより痛みが強い…

もしかして…という気持ちと陣痛ではないだろうという気持ちが一気に押し寄せプチパニック!!何かあったらいけないしと思い一応お風呂に入ることにしました。

冷えてお腹が痛いかもしれないので湯船にお湯を張って温まりました。お風呂の中でもずっと痛いのでいつもよりは短めで。

もうこれ陣痛だな。と何となく思ってました。自分でも不思議だけどほんとふと思ったんです。

11時40分頃

お風呂から上がって髪の毛を乾かしたりいつもと変わらないのにやっぱり痛い!!と思って間隔を測りはじめました。

やっぱり5分間隔で張りと痛みが来てる…ドキドキしながら主人に連絡したのを覚えてます。心の中はやっと会えるかも!!っていう嬉しさでいっぱいでした。

ちょうどお昼になって主人から帰ってきたLINEが「まじ?」

…まじです(笑)って思わず声に出してしまいした(笑)

13時頃

しばらくは様子を見てみようと思い間隔を測り続けると10分になったり6分になったり…痛みは変わらずなので一応病院に連絡をしました。

そしたらすぐに入院の準備をしてきてください。との事だったの病院に向かいました。

13時20分頃

病院についてすぐにLDR(陣痛 出産 産後2時間の休憩をするお部屋)に連れていかれお腹に張りと赤ちゃんの心拍数をみる機械をつけます。

5分間隔の張りと痛みが続きます…

この頃はまだまだ余裕!!子宮口は3cm開いているらしく入院決定!!

 

すぐに出産する時の服に着替えました。

14時頃

しばらく主人も一緒にいたんですが仕事着のままだったので着替えに帰りました。

 

14時半頃

痛みがだんだんと強くなっていきます。子宮口は5cmほど。

ふぅーーーーっと呼吸を意識しながらひたすらテレビに集中しました。

何かに集中していないと痛みで体がよじれるくらいで腰よりも下腹がとにかく痛い!!!!!!

 

テレビを見てひたすら1人でしゃべったり

お腹の赤ちゃんにもうすぐ会えるね!!とか待ってるよー!!とかこれまた1人で喋ってました(笑)もう喋ってないと痛みに気がいっちゃいそうだったのでひたすら1人でお喋り。

この間LDRには私ひとりでした。それが良かったのかとっても気が楽で何も気にせず四つん這いになって腰を上下左右に振り振りしてみたり好きな事をして痛みを逃してました。

15時頃

やっと助産師さん登場ー!!

少しいきみたい感じがきたのと痛みが強くなってきた事を伝えると子宮口を診てくれました。

助産師さん……え???って顔(笑)

私も……え?なに?って顔(笑)

助産師さん……もう8cm開いてる!!お産にするよー!!!!早いねー!!って…

もう早すぎてびっくりです!!

足にカバーを付けたりバタバタと準備が始まり一旦帰宅していた主人も戻ってきました。主人にももうすぐ産まれることが伝えられ外で待ってもらうことに。

 

15時15分頃

破水させてもらい痛みといきみがMAXに。

おしりがいたーーーい!!って言いながらも赤ちゃんも頑張ってるから!!と自分に何度も言い聞かせます。

助産師さんのいきんでいいよ!!の声で1回目いきみます。ふぅーーっと息を吐きながら。

赤ちゃんちょっと苦しいみたいだから次から息を止めていきもっか!!と言われ2回できるだけ長く力をを入れると

はい!!息吸ってハッハッハ!!短く呼吸して!!出てくるよーーー!!の声と共にドゥルンっとした感覚が!!

 

15時25分

元気な産声を上げてくれました。

陣痛が始まってから4時間半

病院について約2時間のスピード安産でした。

 

 

みんな一言目に出たのが「早かったねぇ!!」でした(笑)

すぐに胎盤も出てきて先生にお股の確認をしてもらったところ、かすり傷1つだけできてて何もしなくてもいいけど縫った方が治りが早いから一応縫っておくね!!あとは綺麗だからね!!と。

 

はい。と返事をするも達成感でそれどころじゃない…(笑)何よりも常にリードして励ましてくれた助産師さん達に感謝しかありません…さすがお産のプロ…安心感が半端ない…

 

処置も終わり主人と対面した時の第一声も「早かったねぇ!!」でした(笑)

産まれたばかりの赤ちゃんとしばらく3人の時間を過ごし2時間後には歩けてトイレにも行けたので車椅子で病室へと移動しました。

 

私の出産ストーリーはこんな感じです。途中でTwitterみたりLINEしたりと割と余裕があったような…。進みが早すぎて軽く混乱しましたが。

何より無事に産まれてきてくれたことに感謝しながら大切に育てていきたいとおもいます。

 

f:id:hasegawa36:20190114141054p:plain